がんばらない毎日


by camitiyo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2018年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

6:00 起床。今日は終日雨だって。でも、昨日の天気予報も雨だったけど、ほとんど降らなかったからな~。
f0080102_15073747.jpg

7:00 朝食。昨日は結構疲れたので、朝ごはんはホテルで食べることにする。いちおう台湾ぽいものを選ぶ。

f0080102_15081077.jpg

8:00 出発。南京三民駅から緑の線で中山駅、赤い線に乗り換えて士林駅。

友だちが駅のトイレに行っている間にふと見ると、電源とUSBポートが!なんてスマホユーザーに優しいんだ!まだ出発して間もないけど、ちまちまと充電してみる。

駅を出て目的のバス停へ。ここに来るほとんどのバスが「往 故宮」となっている。(漢字がわかるって便利~)

f0080102_15081591.jpg

8:50 故宮博物館到着。雨は降っていない。写真を撮りながら進む。土曜日なので、地元の若い人達がきゃっきゃやってる。インスタ映え~。

f0080102_15081984.jpg

中に入って、3階まで直行。なにはともあれ、団体客が来る前に、白菜と豚肉を見なければ!

間に合った!すこしお客さんいたけど、行列が出来るほどでは無かった!前回来たときは、大阪に貸出中だったので豚肉とは初対面。「おっ、おう・・・」って感じ。なんで、白菜と豚肉ばっかりこんなに取り上げられるのか、よくわからん・・・・。

f0080102_16215227.jpg

企画展で立体トリックアートをやっていた。最初、意味がわかんなかったけど、手前の白いのが目で見えているオブジェで、奥に見えているのが鏡に映ったオブジェ。カッティングにより、鏡で見ると全く違う形になっている。ふっしぎーー!

f0080102_15082922.jpg

一つ一つ見ていくと、たっぷり1日はかかりそうなので、緩急をつけて見て回る。友だちは、何を見ていいかわからないと言うので、私のおススメの豪華装飾コーナーを。いやぁ、何度見てもお宝~。あと、象牙の玉が何重にも透かし彫りになってるのも必須。3Dプリンタでも使わないとこんなの作れないよ!

動物の口からワインが出る酒器を見てずっと笑う。夫婦での旅行も楽しいけど、友達との旅行も楽し♪

10:20 バスで士林駅に戻る。駅で前回も食べた「葱抓餅」を見つける。おぉ、これ日本にないから食べようよ、といって卵入り(加蛋)を1つ買う。口で説明するのは難しいんだけど、千切り玉ねぎが大量に入ったパイ生地のようなものを、へらでバンバン叩いてぐっちゃぐちゃにする、謎の食べ物。友だち曰く、3日間で食べたもののなかで、これが一番多いしかったらしい。あははは、35元だけど、良かった。

f0080102_15083364.jpg

本当は、電車に乗る前に台北駅のフードコートでお昼を食べようと思ってたんだけど、葱抓餅も食べたし、そんなにお腹すいていないというので、お昼はいいことにして中正紀念堂に行くことにする。

11:30 中正紀念堂。蒋介石の功績を称えるために作られたこれまた巨大な建物。

f0080102_15084980.jpg
水たまりに移った逆さ牌楼など撮ってみる

f0080102_15085365.jpg
とにかく巨大な紀念堂

中はそんなに楽しくないので行かない~。よし、台北駅へGo!

[PR]
by camitiyo | 2018-09-29 12:00
18:00 店をでてすこし南下したところが「國父紀念館駅」。入口はどこだろう?通りかかりの若いお巡りさんに聞くと、iPadを使って教えてくれる。すすんでるぅ~。


f0080102_16250611.jpg
國父紀念館


國父紀念館は孫文の生誕100年を記念して作られた建物。中には入らない。大きい~。日本人には思いつかないほどの大きさ。台湾は島だけど、作ったのは大陸の人だからね。すごい。

この前で20人くらいの若者が謎の動きをしていた。みんなイヤホンをして揃いのゼッケン番号みたいなのをつけて、同じ方向を向いてゆっくり動いている。撮影でもしているのかと思ってカメラを探すも見当たらず。(一体なんだったのか・・)

台北101がどんどん近づいてきた。大きい!

f0080102_16251145.jpg

天気も悪いし、予約もしていないので、展望台に上るつもりはない。ただ単に来てみたかっただけ。地下のお土産コーナーに行ってみる。

友だちは初日からお土産を買っていた。まあ、初日に買っておけば安心ちゃ安心よね。私はお土産いらないけどね、大人は普通いるよね。

イートインコーナー、すっごい美味しそうだったけど、これから夜市に行くのでぐっと我慢。

やたら人がたくさんいると思ったら、「鼎泰豊」だった。さすが!すごい行列。日本にもあるけど、日本とは違うんでしょうねぇ。でも行列するのは時間がもったいないからしないけど。

荷物を置きにいったんホテルへ。そして、すぐに出発!

今日行く「饒河街夜市」は、ホテル近くの南京三民駅から1駅の松山駅下車。

駅を降りるとすぐに、ド派手な寺院が!竜宮城かと思った。

f0080102_16252279.jpg
松山慈祐宮

一応、寺院の中をちらっと覗いて、その隣のこれまた派手な門をくぐる。

f0080102_16252873.jpg

一応、食べたいものをメモってきたんだ。まず最初に見つけたのが「薬燉排骨」。スペアリブのスープ煮込みなんだけど、漢方の生薬で煮込んであって匂いがすごい!いかにも体によさそう。こんなに薬臭いのに、クセになる。自分でも作りたいくらい美味しい!

f0080102_16253289.jpg
薬燉排骨

1つ食べた後、ずんずん通りをはじっこまで歩く。店はたくさんあるんだけど、食べなくても味が分かるものは食べたくない(イカ焼きとか、ハンバーグとか)。

やたら大きい音を立てている屋台があり、みたら、小さい自動餅つき機で餅をついている音だった。食べたい!2組並んでいたので私たちも並ぶ。マーシュ―(米編に麻+米編に署)というスイーツらしい。屋台のお兄さんが小さいお餅に一つ一つ粉を詰めて丸めて、最後に黄な粉にまぶしている。ぜったい美味しいやつだ。私たちの前まで来たところで、あと1人前ということになったみたいで、私たちが最後だった。んで、「小1つ」を注文したのに、最後だからとたくさんくれた。ぎゃーラッキー!

f0080102_16253581.jpg
マーシュ―

前回も食べた「麺線」。ここのは牡蠣味だった。美味しいけど、阿宗麺線のモツ味のほうが好きかも~。

f0080102_16253844.jpeg
麺線

ラストは「福州世祖胡椒餅」。行列出来てるけど、これは仕方ない。並ぶ。どこでもそうだけど、人気屋台の人って、黙々とそればかり作り続けててすごい。「もういやだ!自動化しよう・・・」とか思わないところが、ほんとエライと思う。行列はそこそこ長いけど、黙々と作り続けてくれてるおかげで10分も並ばずに買えた。せっかくの熱々だけど、ホテルも近いし、ビールを買って帰って食べることにする。

f0080102_16254208.jpg
福州世祖胡椒餅


コンビニでビールとお菓子を買って、ホテルに戻って、胡椒餅を食す。いやぁ、さすがに美味しい!前回食べた(無名の)胡椒餅とはぜんぜん違う!肉がいっぱい詰まっててジューシー!ビールにも合う!

f0080102_16254540.jpg

九分には行けなかったけど、まあまあな1日だった。何より、台風がそれて台北にこられただけでもいい1日だった。

今日の歩数は22,518歩。疲れた!寝る!

[PR]
by camitiyo | 2018-09-28 23:00
飛行機は無事に飛びそう!

雨は降るかもしれないけど、旅行中止よりいいよね。

f0080102_16254990.jpg

友だちとは福岡空港駅の改札で待ち合わせ。シャトルバスで国際線ターミナルへ。

チェックインするときに「Eチケットを」と言われる。今回のツアーはH●Sで申し込んだんだけど、最初「Eチケットは不要」とかいってくれなかった。ただ、飛行機が飛ぶか飛ばないかわからない状況で、もし遅延した場合Eチケットが無いと不安なので、と言って送ってもらってた。あって良かったよ。チェックイン後、朝ごはんはレストランでサンドイッチをシェアした。

買い物することも見て回るところも特になく暇なので、Timeラウンジで時間をつぶす。

f0080102_16242291.jpg
チャイナエアライン

10:55 飛行機に乗ってすぐにブランケットを貰う。さっむー。上空から台風の目、見えるかな~?

11:50 昼食。短くても国際線だから(そしてLCCじゃないので)ちゃんとご飯が出るんだねー。
友だちはワインを2杯も飲んでいた。私はね~、旅行の時は、飲み食いは控えめって決めてるので、ジュースだけ。

f0080102_16242885.jpg
私のはすき焼き


入国カードを配られたので、記入する。職業欄で私は「Housewife」なんだけど、友達は何と書いたらいいかと聞かれる。「え??なんだろう??わかんないからEmployeeとでも書いとけば」「どういう意味?」「雇われてる人(笑)」「(笑)」。後で調べたら、友達は職業そのままケアマネージャー(Care manager)と書けばよかった。

後ろに夫婦と娘の3人家族が座っていて、お父さんが超ハイテンション。お父さん「インスタで飛行機の写真とか取ると『いいね』されるんだよねー」、娘「お父さんインスタやってんの?」、父「うん、フォロワーは知らないアジア人1人だけだけど」。ちょっと~お父さん~!(笑)

12:30 台湾桃園空港到着。到着便のボードを見ると、日本からの便は福岡と東京しかない。九州でも福岡以外は中止になってるからね。入国審査はすごい行列。一番奥に並んだら、新しくゲートが開いてすいすい進む。ラッキー!

13:30 荷物を受け取って外に出たところでH●Sのボードを持った人を発見。私たちが一番乗りみたい。全部で27人いるって!げげげ。今回のツアーには、空港からホテルまでの送迎と、途中の両替やがついているので、大人しく待つ。送迎は断れなかったし、桃園空港はまあまあ遠いしね。でも、27人いるとなると、ホテルに到着するのは何時になるか・・・。出来れば金曜日の今日、九分まで行きたかったんだけどなー。

みんな揃ったので出発。途中の両替やではそれぞれ2万円づつ両替する。他の人たちは随分と両替しているので、ちょっと不安になったけど、私の見積もりでは2万円で足りるはず!

16:00 台北フラートンホテルに到着。15時くらいにホテルに到着すれば九分に行きたかったけど、今日は諦めよう。台北にはフラートンが2つあって、自分が思ってた方と違ったので驚いた。初歩的ミスだ。友だちが初めての海外旅行なので、ちょっとだけ良さげなホテルにしたんだけど、さらに部屋がアップグレードされてて、キングベッドが2つの部屋だった。ラッキー!

f0080102_16243794.jpg
超豪華~

雨も降ってないので、「スイーツ」→「台北101」→「夜市」に行くことにする。

ホテルを出て「光復北路」を南下する。途中、少し雨が降り始める。

16:40 豆花の店、「騒豆花」へ。思ったよりこじんまりした店だった。

入るとすぐに日本語メニューをくれる。豆花はくみ豆腐みたいな伝統スイーツ。人気のお店らしく、有名人のサインらしきものが一杯はってある。半端な時間のせいか、お客さんは私たちだけ。

f0080102_16245981.jpg
騒豆花(ピーナツ&蜜)

f0080102_16245408.jpg
 マンゴー豆花 

優しくて美味しい。豆花大好き♪

[PR]
by camitiyo | 2018-09-28 18:00

台北(2018) 0日目

子育てが一段落した友達の「初めての海外旅行」のお供の栄誉に預かった♪
私がぼんやり生きている間に、2人も育てて大学に入れてるんだから、立派としか言いようがない。
最初、釜山に行こうと思ってたんだけど、本人の希望により台北に。私はどっちでもいいよ~。

そんな記念的な旅行なのに、大型の台風がちょーど台湾を直撃しそう。
旅行会社に電話したら、航空会社から特に連絡はない場合、空港まで行ってみないとわからないと。ひぃぃ。
航空会社のサイトには、日本国内と台北を結ぶ便の運航中止がアナウンスされてるし(涙)

f0080102_16114358.jpg

んが、前日になって、奇跡的に台風のルートが台湾からそれた!
大型台風は相変わらず沖縄から九州にかけて近づいているけど、とりあえず行きの便は大丈夫そう。
(帰ってこられるかどうかは不明・・・)

今回も、旅のしおりをつくりました。
天気のこともあるし、どのくらいこなせるかわからないけど!

f0080102_16195823.jpg


f0080102_16115581.jpg

f0080102_16115942.jpg


[PR]
by camitiyo | 2018-09-27 17:00 | 台湾