人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ:韓国( 46 )

明洞→南大門

f0080102_21374759.jpg
韓国の竹下通りといわれる明洞も、朝はがらがら。
f0080102_21383263.jpg
でっかく書いた看板だけど、
なにげにちょっと間違ってるよね~
f0080102_21445575.jpg
ソルロンタンの近くにあった「明洞聖堂」
f0080102_21492480.jpg
南大門路を下った交差点にある「貨幣金融博物館」(旧朝鮮銀行本店)
f0080102_21504543.jpg
すごい近代的な「中央郵便局」
f0080102_21523237.jpg
南大門市場の食堂をがん見するしげちゃん
f0080102_2153949.jpg
ぎんぎらのクリスマスショップ
f0080102_21534225.jpg
放火された南大門は再建築する途中
f0080102_21541658.jpg
撮影隊がいたので覗いたら「千鳥」だった~
(しげちゃんは知らなかったけど)
f0080102_21545559.jpg
迷って地図を見てたら、ボランティアの日本語ガイドが声をかけてくれました。
親切でさわやか~~。
by camitiyo | 2009-11-24 08:30 | 韓国
f0080102_21154079.jpg
朝ごはんは近所(明洞)で、ソルロンタン。
f0080102_21171570.jpg
ソルロンタンは牛骨と牛肉のスープで、
自分でキムチとか、塩コショウで味付けして食べます。
f0080102_21181828.jpg
私は、最初にごはんを全部入れましたけど
しげちゃんは、ご飯とスープを別々に食べてました。

あ~~~~~、しみる~~~~~(^ー^)

二人で12,000ウォン(960円)。
by camitiyo | 2009-11-24 08:00 | 韓国

広蔵市場→ホテル

ホテルまで地下鉄で3駅以上あるんだけど、
お腹がはちきれそうなので、歩いて帰ることに。
f0080102_20283861.jpg
広蔵市場は食べ物の屋台ばっかり!
満腹じゃなかったら、寄って帰るんだけどね~。
f0080102_20331320.jpg
串刺しおでん、豚もつ、キンパッ(巻きずし)、スンデ(血が入ったソーセージ)、豚足、ソーメン(うどん?)などなど・・・。
どの屋台も美味しそうだけど、だいたいメニューは似た感じでした。
おじさんたちが座って、美味しそうにお酒をのんでました~
f0080102_20373361.jpg
せっかくなので、川沿いを歩く
川の水も、都会とは思えないほど澄んでて
「清渓川」っていう名前にぴったりでした
f0080102_20452418.jpg
ホテルの近くのコンビニ
これからお世話になりま~す
f0080102_20454848.jpg
今日のお買いもの
やっぱ韓国といえば、ともろこし茶でしょ~
香ばしくて美味しかったです。
ヨーグルトドリンクの種類もたくさんあったので、
「腸」って書いてあったやつを試したら、普通に美味しかったです。

いや~~、疲れたね~~~。
てくてくエンジェル(万歩計)、15,686歩!
by camitiyo | 2009-11-23 20:21 | 韓国
f0080102_1830689.jpg
初めての晩御飯は~、こちらっ!
3階建ての新しいビルでいっぱい収容されそうなのに、
外で待ってる人がいました。
でも5分もたたないうちに中へ。

2人なので、隣の人に詰めてもらって、合い席に。
f0080102_18344668.jpg
日本語が通じないし、日本語メニューもないということなので、
メニューと値段が乗っているページを印刷してきて、指さし注文。
といっても、メニューは1つしかなくて、
すでに机の上に鶏が丸ごと入った鍋が乗っている!
f0080102_18351315.jpg
店のおじさんが「モチ?」とトッポギを指さすので、「イエス!」
f0080102_18355769.jpg
注文担当の私の意向を無視して、しげちゃんが勝手にじゃがいもを追加!
f0080102_18362872.jpg
「ソチュ ジュセヨ~(焼酎ください)」は覚えてきたぞ!
チャミスル ジュセヨ~♪

付けダレを作りたいけど、合い席した人たちのほうにあるな~と
ちらちら見ていたら、
その男性2人組の1人が、「お!」と気付いて、
「これが唐辛子で~、これがしょうゆで~」(推測)と言いながら、
皿にもりもり唐辛子を盛ってタレを作ってくれました。

そしたら、店のおじさんがやってきてそれを見て
「カライ~、カンコク~」と手を振りながら、再度作ってくれました。
おじさんが作ってくれたのはこれ↓
f0080102_1843914.jpg
それなのに、しげちゃんは「俺は辛いの大丈夫」と、この3倍くらい真っ赤な付けだれをチョイス!
本人曰く、「あの勝負を降りることはできなかった!」と言ってました・・・。
f0080102_18443275.jpg
鶏に火が通ってきたら、店の人がやってきて、
ハサミでじょきじょきと鶏を切断。
f0080102_18451727.jpg
さらに少し待つと、こんな感じ

豪快な鶏の水炊きを、辛いタレで食べるって感じ。
しげちゃんは、勝負を受けたせいで、尋常じゃない量の汗をかいてました。
周りを見渡してみても、そんなに汗かいてるひといなかったヨ。
f0080102_18472374.jpg
トッポギとじゃがいもを追加投入したせいで、
二人ともお腹はち切れるほどだったのに、
隣の人が麺を投入してるのをみて、うらやましくなってうちも。

うまいヨ~~~(涙)

帰りに、合い席だった人に「カムサハムニダ~」っつったら、
わざわざ立ち上がって挨拶してくれました。
韓国人は礼儀正しいのダ

そして、店を出るときには、
おじさん(店主)が笑いながらしげちゃんの肩をばんばん叩いてました。
なんだろ?ナイスガッツってことかな~?

全部で、24,000ウォン(1,920円)
by camitiyo | 2009-11-23 19:00 | 韓国

鐘閣→東大門

ホテルを出て北へ歩く。

ホテルの最寄り駅は、北の乙支路入口か南の明洞だけど
ちょいと北の鐘閣駅まで歩く。

ちなみに、ソウルの駅には番号がついていて
乙支路入口は202で2号線、明洞は424で4号線と超シンプル!
f0080102_1804322.jpg
まず、ホテルのそばのコンビニで「T-moneyカード」を買う。
このカードがあれば、電車賃が1割引きだし、
切符を買う手間も省けるからね~。
f0080102_1825583.jpg
北に15分くらい歩いたところにある「清渓川」。
現在、韓国の大統領の李明博がソウルの市長だった時に
高架道路を取り除いて、復活させた例の川。
なかなかよさげな散歩コースでした。
(写真は暗く見えるけど、実際はそんなでもない)
f0080102_1883262.jpg
普信閣(ポシンガク)
ここに鐘があるから、このあたりを鐘路(チョンノ)って呼ばれてるそうです。
鐘は見えなかったけど、ライトアップされててきれいでした。
f0080102_18124846.jpg
地下鉄
まだハングルはすばやく読めないけど、ローマ字表記もしてあるので大丈夫~
T-moneyカードは磁気が強くて、かばんの中に入れてても通れると聞いたので
試してみたけど、無理だった・・・。
ひっかかると格好わるいので、次回からは手に持って通ることにしよう。
f0080102_181518.jpg
東大門(トンデムン)
国宝第1号。
東大門って、市場がある地名だけかと思ってたけど、
本当に門があったんだね~。
f0080102_18203793.jpg
東大門近辺の清渓川では
噴水のショーをやってて、より一層きれい~
川の右側にずら~っと見えているのが、市場です。(いかないけど)
by camitiyo | 2009-11-23 18:30 | 韓国
初めての(しげちゃんは2回目)韓国、行ってきま~す♪

最近は国際線でも航空券がないみたいで、
Eチケットレシートというものだけを手にちょっと不安な旅立ち。
ホテルもネットで予約しただけだし、なんとな~く軽いってかなんていうか。

2時間前に秋田空港に到着し、あっさりチェックイン。
秋田空港の国際線エリアには、搭乗と入出国のコーナーしかないため
渡り廊下でくっついた国内線エリアに移動する。

だけどこの空港で2時間は、退屈以外の何ものでもない。。。
しげちゃんが、肩もみマッサージに行っている間に
カードラウンジで待っていたら、無料の無線LANスポットだったので
iphoneのWifiを試してみる。
これまで、使う必要性を感じなかったけど、
こういうヒマな時に使うもんなのね~~~。
パスワードを入れるだけで、簡単にLANにつながった!
楽すぃ~~~♪

何もかも狭い秋田空港で、搭乗口まで5分もかからないけど
一応、30分前に行ってみる。
f0080102_16301663.jpg
一応(なんでも一応)、免税店もあるのじゃ。

座席は後ろの窓際と真ん中。通路側には国籍不明のおじさん。
おじさんによけてもらって、窓際に座ったしげちゃんだけど、
速攻で

 し 「無理!窓際、無理!となりのおじさんに代わってもらって!」(小声)
 私 「えーー、日本語通じる?」(小声)
 し 「ちょっとすみません、窓際と通路側、代わってもらえませんか?」
 おじ「いいよ。けど、窓際なんかあるの?」
 し 「いや、体がでかいもんで」

ということで、席を代わってもらいました。(おじさん、日本人だったか)

CAさんは全員韓国人っぽい。
ちょっと昔のJALみたいに、みんなキレイです。
頭のお団子に刺したかんざしみたいなリボンも素敵♪
f0080102_16503885.jpg
半端な時間のせいか、食事は軽食。
軽食って全くローカル色ないから寂しい。
f0080102_16514534.jpg
2時間45分のフライトの間、私はハングルを勉強するのだ!
地球の歩き方を見ながら、ハングルの勉強をしていたら
おじさんが手帳を開いて何かを書きこんでいるのがチラリと見えて
それが全部ぎっしり書かれたハングル!
あれ?日本語が流ちょうな韓国人だったの?と思っていたら、

 おじ「日本人ですか?」
 私 「はい・・・・・・・日本人です・・・・か?」
 おじ「はい。横手からです。」

手帳にハングルがぎっしり書いてあったけど、
のぞき見したみたいなので、それは言えず。

 おじ「韓国語の勉強してるんですか?」
 私 「はい、文字だけでも読めればいいかなと思って」
 おじ「あ、そう。いいね。これ使ってみる?」

とハングル対応の電子辞書を貸してくれようとする。

 私 「いやいやいや、いま始めたばっかりで、何にもわからないからいいです」
 おじ「あそう。簡単だよ。」
 私 「いやいや、本当に。料理の名前くらい読めるといいかなと思って」
 おじ「ふんふん、そりゃいいね。これは『チ』でこれが『m』だから『チm』ね」
 私 「あれ?これ『キm』じゃなくて?」
 おじ「そう『チm』」

ああっ!横手なまりか!わははは、びっくりした。

おじさんに教えてもらいながら、1時間くらいハングルを勉強して
なんとかちょっと読めるようになった。
ただし、①母音は10こあるけど無理やり5こで読む
②激音、濃音は無視、③濁るか濁らないかはわからずじまい
でも、おおむねOK!

てなうちに仁川空港に到着~。
いやー、実家に帰るよりも近い外国ってどうよ。
さすがアジアナンバーワンののハブ空港!
きれいで大きいですね~。とくに韓国っぽいところはありません。
f0080102_1782935.jpg
空港内で両替。
来る前に、ソウルナビというサイトで、
両替手数料の割引券を印刷したので、ここで3万円をウォンへ。
100円が1220ウォンなので、1000ウォンが82円ってことですな。
f0080102_17172028.jpg
HISで航空券を買ったときにくれたチケットを使って
KALリムジンに乗って市内まで。
一般のリムジンなら、私たちが泊まるホテルの目の前がバス停なんだけど
KALリムジンはロッテホテルまでしかいかない。
道路をはさんでお向かいなんだけど、
横断歩道がなくて地下を行かなくちゃいけないから
ちょっと移動が面倒なんだよね~。ま、無料だからいっか。
f0080102_17234545.jpg
約70分で明洞のロッテホテル前へ。
街はすっかりクリスマスモード。きれいス~。

スーツケースをごりごり押しながら、地下道を通って反対側へ渡る。
エレベーターかエスカレータ欲しいな~。
f0080102_17243427.jpg
こちら6日間お世話になる「イビスアンバサダー明洞」。
5泊で2人で5万円!いいでしょ?

ここのホテル変ってて、1階には何もなくって
フロントは最上階の19階。
チェックインは韓国人の人だったけど、日本語ぺらぺらだったので楽勝。
そして客室の階にエレベータを停めるには、カードキーが必要なんです。
なんかスマートですよね~。
イビスホテルって、前にもどっかで泊まったことあるけど、忘れた~。
f0080102_17264082.jpg
部屋にバスタブはない(シャワーだけ)けど、19階に大浴場はあるし、
新しいから気持ちいいし、ドライヤもついてるし、立地も最高!!
お世話になりま~っす。
by camitiyo | 2009-11-23 11:00 | 韓国