人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:未分類( 1570 )

今年のゴールデンウィークは10連休だけど、小旅行をすることにした。海外旅行は値段高いし、どこに行っても混んでるだろうしね。

第一弾は別府の1泊旅行。私は去年友達夫婦に会いに別府の温泉に一人で行ったけど、しげちゃんは福岡に来てから初めて。

最初の目的地は宇佐なので、私は上回り(北九州のほうから)で行こうと思ってたんだけど、しげちゃんは下回り(基山のほうから)希望。まあ、主な運転手はしげちゃんなので、好きな方でいいです~。

6時に家を出発して、日田を抜け別府湾の直前で左に折れる。九州あるあるなんだけど、ナビでは一般道となってても、自動車専用道路でほぼ高速みたいなお得な道を行く。

8:00 宇佐市に入ったくらいのところで「石橋の貴婦人」という看板を発見。道路わきに車を停めて見に行くと、ちょっと離れたところにそれらしきものが。近くまで見に行けば立派なのかもしれないけど、まいっか。とりあえず写真だけ撮っておこう。それにしても、めっちゃ寒い。この季節、意外と暑い時の方が多いので油断してた。ぶるぶる。

f0080102_14491542.jpg

8:25 宇佐神宮到着。
桂文治さんが、ちょいちょいマクラで「私はこう見えても東京の出じゃないんです。USAなんです。大分県の宇佐ですけどね。」ってのをやるので、前々から来てみたかったんだー。宇佐神宮は全国に4万ある八幡神社(8万ではない)の総本山らしい。大分県で一番有名な建造物ではなかろうか?

なんとなく横のほうの駐車場に停めてしまったっぽい。横から敷地に入ろうと思ったら、いきなり「呉橋」という派手な橋あった。渡り廊下みたいでカッコいい。渡ることはできないらしい。(10年に一度扉があくと書いてある)

f0080102_14492279.jpg

横入りしたので、いったん正面のほうまで行ってみる。晴れてきたけど、まだ寒いなぁ。コート持ってくれば良かった。

巨大な鳥居だ。山口には巨大な鳥居があんまり無いので、立派な鳥居をみるとびっくりしちゃうよね~。中央に額縁などがないのが特徴らしい。

f0080102_14492591.jpg

国宝の上宮(じょうぐう)。一之殿、二之殿、三之殿と三か所参るところがある。この後、外宮にも3か所あり、やたらとお賽銭箱があって、小銭が全くなくなった。

f0080102_14492915.jpg

敷地をいったん出て、仲見世のほうへ向かう。小川が横に流れているところなど、伊勢神宮に雰囲気が似ている。

時間が早いので、まだ仲見世はあまり開いていなかったけど、あいている土産物屋で「宇佐飴」を買う。そのついでに、おすすめの唐揚げやをお店の人に教えてもらう。宇佐はからあげ専門店発祥の地らしい。

10:10 「からあげ太閤」へ。ガイドブックに「販売量日本一」とあったので、そこそこの店構えを想像していたのに、プレハブに毛が生えたくらいのサイズで驚いた。宇佐の常識として、注文してから揚げるらしい。骨付き、骨なしを各200g、すなずりを100g買う。

10分くらい待って、熱々を受け取って、車の中ですぐに食べる。からっと香ばしい!ガイドブックにはニンニク控えめとあるが、けっこうニンニクのにおいする。味は濃いめ。美味しい!

f0080102_14493363.jpg

唐揚げを食べながら国東半島の「両子寺」を目指す。宇佐をでないうちに、土産物屋で教えてもらった別の唐揚げやを発見。さっき全部で500gも買ったのに、また立ち寄る。今度は「からあげ鳥元」。るるぶには載っていなかった。

しげちゃんが一人で買いに行ったので私は車で待つ。ここの店は観光客向けではなく地元民向けらしく、少ない量は売ってないと言われたらしいけど、なんとか頼んで300g買ってきた(それでも300g)。地元の人は1kgとか買って行くらしい(笑)。

こっちの唐揚げは、しっとり。味はさっきのほうが醤油が濃く感じた。両方美味しいんだけど、私の好みとしては、鳥元!唐揚げ食べる手が止まらないよー。今日は昼ご飯抜きね。

f0080102_14495953.jpg


by camitiyo | 2019-04-27 11:00

3月は働きました

3月は働きました。

大学の事務だったので、初めてのことがいくつかあり、楽しかったです。

・みんなのんびりしてて優しい
 外資金融と比べちゃいけないんですけど、みんなのんびりしてました。
 お役所っぽく、きっちりきちきち丁寧で、とっても優しく教えてくれました。

・学食で食べれる
 学食といっても医学部だったので、お医者さんとか看護師さんとかがいて、
 学生じゃなくてもあんまり気兼ねせずに食べられました。安くて最高!

・一太郎の気配あり
 もちろんすべてMicrosoft Office製品なんですけど、たまに一太郎の気配がただよってました。
 あと、昔の人あるあるなんですけど、エクセルをワードの様に使ったり、
 ワードでスペースをやたら使用したりしてるのもみかけました。

・社内便じゃなくて校内便
 校内便のコーナーの仕分けがすごくわかりにくくて、新入りの私以外にも困っている人たちをよく見かけました。
 アウトソーシングしろとまでは言わないけど、一か所にまとめて係りの人が入れたほうが効率がいいような気がしましたけど、
 万事において効率は求めてないのかもしれません。

・敷地も建物も大きくて寒い
 特に廊下が寒かった~。大学の廊下はエアコンかけちゃいけないんだろうか?

・パートの人がたくさんいる
 これは大学というよりお役所あるあるかもしれませんけど、派遣じゃなくて直雇用のパートの人がいっぱいでした。
 昔、外務省でアルバイトしようかと思って面接を受けに行ったことがあるんだけど、あまりの時給の安さによしました。
 私も、1ヶ月終了後引き続き働いて欲しいと言ってもらいましたけど、長期で働くにはあまりにも安すぎる気がしました。

また、短期でめずらしそうなお仕事を見つけたら、チャレンジします~

by camitiyo | 2019-04-01 18:00

西公園(桜)

福岡で2度目の桜の季節、去年は舞鶴公園に行ったので、今年は西公園に来てみた。

西公園が近くにあるのは知っていたけど、来るのは初めて。公園といいつつ巨大な鳥居がある。その奥はそこそこ長い坂道になっているので、自転車を麓において歩くことにする。桜は8分咲きといったとこか・・・。

f0080102_14110810.jpg

坂の途中で横道にそれるところがあったので行ってみたら、平野二郎国臣という人の銅像だった。説明が書いてあったけど、いまいち何をした人なのかわからなかった。「幕末に討幕・国家統一を主唱」した人とあるけど、唱えただけで何かをしたというわけではなさそう。
現在の福岡は押しも押されぬ大都市なんだけど、少し前はそんなでもなかったので、中世~近代に意外と偉人が見当たらない。(古代まで戻ればいろいろありそうだけど)

まあ、それはそれとして、この場所はお花見にとても良さそう

f0080102_14111354.jpg

一番上まで登るとこじんまりした神社があった。東の方へ歩いて行ってみると、博多湾が見える。おぉ、この下の居酒屋に行ったことあるぞ。2か所いったけど両方美味しかった。ここはそういう場所なのだな。少し寒いのか、桜は3分咲きくらい。

それにしてもいい天気だ。平日の春の昼間に、働ける年代のいい大人がぶらぶらと花見などして・・・・・無職、最高!

f0080102_14113697.jpg

もと来た道を通って階段を降りようと思ったら、そこが一番の絶景ポイントだった!あ~あと3日くらいしたら満開でさぞきれいなことだろう。坂を上るのがしんどいからもう来ないけど(だめじゃん)

f0080102_14114156.jpg



by camitiyo | 2019-04-01 00:00
毎朝、しげちゃんが見るので、テレビ東京(テレQだけど)のモーサテを観てます。

その大好きなコーナーの一つに、モーサテクイズというのがあって、毎日2回、政治経済のクイズをやって、正解したら20ポイント、間違っても10ポイント貰えて、週末までに100ポイントたまったらプレゼントに応募できるんですよ。

モーサテクイズのコーナーが始まって、毎週かかさず(旅行の時以外)応募しつづけ、とうとう当たりました!!!!
嬉しい!めっちゃ嬉しい!!

子供のころ、父がよく懸賞に当たってました。父が、ただ応募しているんじゃない、意見を書いて送ってるんだと言っていたので、毎回、自分で考えたモーサテクイズを書いて送ってたら、当たりました!ロディアのいいやつで買ったら2000円以上しますよ(たぶん)。いや、値段じゃない~!

f0080102_13560503.jpg

by camitiyo | 2019-03-29 18:00

3月は働きます

福岡にいる間は、お勉強と観光をしようと思ってるんだけど、あまりにも引きこもり過ぎて我ながら心配になったので、webサイトでちょっとお仕事を探してみたら凄く良さげなのを見つけたんですよ。

web申し込みした後、派遣会社まで行ってあれこれ作業をした後に「どんなお仕事がご希望ですか?」と言われたので、あれ?webで申し込んだのに何故聞く?と思いつつ「OOの仕事ですけど」と言ったら「あ〜あれはもう先週決まりました」と言われた。なんだと〜〜!?がっくりして、失意のまま帰宅。そういえばここの派遣会社、東京でも登録したけど、有名な割にちょっとアレだったの思い出した。

一度お仕事さがししたせいで、何をみてても「はたらこネット」の広告が画面に出てくるようのなった。ついついクリックしちゃいますよね〜。

と、ちょいと面白そうなのを見つけましたよ。3月だけ限定の大学の事務。お給料は安いけど、1ヶ月だから何でもいいよね。浜松の時は、市議会のテープ起こし(1週間だけ)とカルチャーセンターのパソコンの先生、秋田に行った時は厚労省の賃金調査(いま話題のアレではない)と、あちこちで珍しい短期のお仕事をするのが楽しみ。ほんとは、秋田では「さくらんぼ収穫」とか「きりたんぽ作り」とかしたかったけど無かった〜。

ということで、(ほぼ)2年ぶりにお仕事してきまーーす!

by camitiyo | 2019-02-28 11:55
今年は、はじめて「長崎ランタンフェスティバル」に行こうと思って、すごーく楽しみにしてたんですよ。旅行会社のバスツアーにも申し込んでたし。

あぁ、それなのに2度目の虚血性大腸炎になってしまった・・・。あぁぁ。

==以下、ビロウな話が続きます。ご注意==
夜中にお腹がすごく痛くなって、トイレにこもるも痛いばかりでお出ましは無い。しばらくこもってたら、硬~いアレがでた。その後、普通の硬さのが出て、最終的にゆるいやつ。ふと見るとトイレットペーパーに血が・・・・。もう出るものは無いのに、めちゃめちゃお腹が痛い。

どのくらい痛いかというと、なぜか髪の毛をぐわーっと掴んで、床に抜けた毛が落ちるくらい痛い。トイレに座ってるのに貧血になりそうになるので、トイレから出てその場で土下座ポーズ。この痛さは経験ある・・・・15年くらい前になった虚血性大腸炎かも・・と思ったけど、前回、夜の間中トイレにかけこんでは、殺人事件かというくらい血が出続けたのに比べれば、そんなに血が出ない。痛さもちょっと収まってきたので、眠れそうな気がする。と思って3時くらいからベッドで寝る。

朝、目が覚めてもお腹は痛い。波があって、10のうち2から6くらいを上がったり下がったり。長崎ランタンのツアーは2時に博多駅集合なので、それまでに行くか行かないか決めないといけない。お昼くらいまで様子をみたけど、やっぱり痛い波が来るので、福岡の救急医療相談窓口に電話して、病院に行くべきかどうか相談したら、「虚血性大腸炎の可能性が高いです。救急車を呼んで病院に行ってください」と言われ、今日みてくれる病院を教えてもらった。

さすがに救急車ははずかしいので、しげちゃんに送ってもらう。しげちゃんに「1人でも長崎ランタン見にいってぇー」というと、「いやいいよ行かない」というので、二人ともキャンセルの電話をしたら、当日なのに半額返してくれるらしい。なんかちょっとうれしい。

早良区の大きい病院に行って、消火器内科の前でずいぶん待たされる。まあそんな一刻を争う状態でもないしね(救急車で行くと早いよね、たぶん)。結局、外科の先生が先に空いたらしく、そっちに回される。前回(15年くらい前)はお正月で、救急医療相談窓口なんかに相談せずにいきなり近所の大学病院に行ったため、専門の先生がいなくて「たぶん、虚血性大腸炎です」と言われた。たぶんってなんだよと思った。今回の先生は「腸カメラやらないとわからない。すぐやりましょう」と言って腸カメラをやることに。こ、こころの準備が出来てないんですけど・・・・。

浣腸して「5分くらい我慢して出たら流さずに呼んでください」とナースに言われる(ナースってほんとエライ)。ヘタレの私は5分どころか3分も我慢できずに出してしまった。しかし固形物は全く出ず、大量の血の海。おぉぉ、、、、。

とはいえ20時間くらい水分しかとって無いし、お腹壊した後だったので、腸の中はからっぽで綺麗なもんでした。その後、診察で、出血した場所の映像を見せてもらう。ちなみに、結構なただれ具合だけど、腸内の圧が高まってほんの数時間でそんな状態になるとか。範囲は5cmくらいで下の上のレベルなので手術したりする必要はないけど、一番いいのは入院して絶食することです。どうしますか?と聞かれる。前回も入院せずに家で静養したので帰りますというと、では数日間栄養剤で過ごしてくださいと言われる。

f0080102_10140987.jpg
エレンタール

帰りに薬局で「エレンタール」という栄養剤を買う。フレーバーは先生のおすすめは「青りんご」を半分、あとは1つずつ貰う。

f0080102_10141301.jpg
フレーバーは5種類

このエレンタール、ポカリスエットを濃くしたような味で、そんなに不味くはないんだけど、ずっとこればかり飲むのがツライ。しかも一気に飲むと下痢になりますと言われたので、1本を数時間かけて呑む。そして1日3本飲まないとエネルギーが足りないので、起きている間ずっとエレンタールをちびちび飲んでいる状態になった。ちなみに私の一番お気に入りのフレーバーは「さっぱり梅味」。マンゴーは甘すぎて1本飲みきれなかった。

2日後(火曜日)に再び病院に行って、腹痛は無くなったと言うと、ではあと2日間エメンタールを飲んで、そのあとは食事をしてもいいですと言われる。(2日後に食べたおうどんの美味しかったことと言えば!)

今回の反省
私がこの病気に2度もなったのは、ともかく便秘が原因。今回2度目だと思ってたけど、今回の出血の少なさを見て、もしかしてあと1回くらいなってたかもしれないと思いだした。まったく運動しない私。便秘解消のために、これからは薬を飲んででも解消しようと深ーく反省しました。

by camitiyo | 2019-02-10 16:00
台北旅行のブログ、やっと終わりました。2泊3日なのに、意外と時間かかってしまった。


夏休みの南九州と、石垣島も今年中に終わらせたいと思っとります。
(すでに12月・・・無理っぽ・・・・)

by camitiyo | 2018-12-06 21:15

長崎2日目(島原)

9:00 雲仙から南下して、島原の乱があった原城を目指す。と、その前に「日野江城跡」というのを見に行く。途中までは看板があったんだけど、途中で見失ってしまい、通りがかりの自動車整備工場のお兄さんに聞いたら、めっちゃ丁寧に教えてくれた。「本丸跡に行くならこっちです。道がすごっく細いけど、まあ、、、、、大丈夫でしょう」。ほっんとに細くて怖かった!

日野江城はキリシタン大名「有馬晴信」の居城で、とても豪華だったそうなんだけど、いまは石垣さえほとんどない状態。高台にあるので、景色は良かった。

f0080102_14231830.jpg
なーんにもない「日野江城跡」


f0080102_14232452.jpg
下から見ると、丘の上に立ってるのがわかる日野江城


9:30 世界遺産登録された「原城跡」へ。国道沿いに駐車場があったけど、そのままずんずん入っていくしげちゃん。「なんで駐車場に停めないの?」と聞くと「すごく広くて歩くと大変だから」。ずんずん上がっていくと、上の方にも駐車場が。確かに遠かった。

駐車場を降りたところに、ボランティアガイドの看板があったので、お願いすることに。(一人500円)

原城は、有馬家の出城。それなのに東京ドーム12個分の広さがあったそうで、まー広い。有馬晴信は南蛮貿易目的でキリシタンになったらしく、めちゃめちゃ儲かったそうです。んで、原城を作るときに、手伝った領民に賃金を支払ったり、とにかくいいお殿様だったらしい。キリシタンが禁止され、その後、賄賂かなんかで自害させられる。


f0080102_14233090.jpg
何にもない上に、じゃがいも畑

その後、島原の殿様がこのあたりを治めるが、立派なお城を建てたくて石高を高めに申告したせいで、領民の暮らしが苦しくなり、仏教に帰依していた領民たちが、有馬晴信の時代が良かったとキリシタンに戻って行ったと。

当時の島原の人口が5万人なのに、島原の乱で亡くなった人の数は3万7千人だったため、この辺りに人がいなくなり、他から移民を連れてきて農地にしたらしい。その時に、この原城の中も農地にしちゃったんで、いまでも畑だらけ!しかし、なにせ亡くなった人の数が多いため、どこをほっても人骨が出てくるそうな。なんまいだーなんまいだ。

世界遺産になったはいいが、ICOMOSからあれやこれやと注文が入ってるらしく、「世界遺産の中に駐車場を作ってはいけない」とか、「後世に作られたものは撤去せよ」とか言われてるらしい。

f0080102_14233744.jpg
この天草四郎像も撤去しろと。。。。


f0080102_14234042.jpg
天草の方をみてる3人。お地蔵さんみたいで可愛い。

本丸には桜の木がたくさんあったらしいが、ICOMOSに言われ切ったそうだ(まだ何本かはある)。でも地元の人はせっかくの桜を切るのは嫌だと。桜の木くらいあったっていいじゃないねー。

f0080102_14233435.jpg
雲仙からの火砕流と昭和新山が見える


ガイドさんに説明してもらって、本当に良かった。何もないところだから、説明きかないと全く分からないところだった。

この後、キリシタン記念館に行こうかと思ったけど、いい時間のイルカツアーがあったので、そっちに行くことにした。

11:30 「かづさイルカウォッチング」

f0080102_14234309.jpg
「イルカのりば」と書いてあるが、イルカには乗れない

ハワイでクジラ見られなかったからリベンジだ!

乗船前の説明で、ガイドのお姉さんが「じゃあクイズしまーす」と言って、正解者にどんぐりを配ってたんだけど、最後の問題「川豚と書いてなんて読むでしょう?カで始まる生き物です!」に、誰も答えないので「カピバラ?」と言ったら正解、クジラのぬいぐるみを貰う。ひぃ~、最後の問題だけぬいぐるみ?ちびっこにあげようと思ったのに、しげちゃんが「このイルカのぬいぐるみ、俺が欲しい」と言い張る。なんでだよ。しかもクジラだよ。

f0080102_14235462.jpg
見るからにクジラなのに。。。

船に乗って20分もただただ走り続ける。これじゃあ天草についちゃうよ!と思ってたら、急に同じような船がたくさん。他の船は全部天草から来てた。やっぱし(笑)。

あちこっちからイルカちゃんたちが出てきてくれる!かーわいいー!

f0080102_14234860.jpg
激写!
f0080102_14235152.jpg

船がイルカに合わせて移動するので、追い込み漁をしてるみたいに見えるけど、違いますからねー。

海流の流れが速いので、人間はここでは泳げないそうです。残念。

13:15 日本三大ちゃんぽんは、長崎・天草・小浜らしい。ということで、お昼は小浜の「味処湯処よしちょう」へ。お風呂にも入れるの♪行列できてたー。(斜め前にリンガーハットあった)

しげちゃんが「小浜ちゃんぽん」、私は「塩ちゃんぽん」。塩ちゃんぽんは味が濃くてラーメンみたいな味だった。普通のやつのほうが美味しかったかな。

f0080102_14235696.jpeg
「塩ちゃんぽん」


食後、温泉へ。地元のおばさんが3人入ってた。3人とも顔見知りで、話し込んでた。地元に根差してる温泉なのね。

15:00 福岡目指して帰ろう!それにしても、この辺りはじゃがいも畑ばっかり。そういえば「じゃがたらお春」っていう焼酎もあるし。さっきのガイドさんが、じゃがいもの生産地、1位は北海道、2位は長崎なんですと言ってた。ほぇ~

f0080102_15133223.jpg
どっちを向いてもじゃがいも畑(雲もじゃがいも型)


f0080102_14240295.jpg
大村湾パーキングエリアから


18:00 無事帰宅。急に行ったけど、楽しい旅行でした。

by camitiyo | 2018-10-08 18:00

長崎くんち(の続き)

13:00 港の横の駐車場を出て、グラバー園を目指す。中学校の修学旅行以来だ!

近くの駐車場はどこも満車だったので、一番大きい駐車場で並んで15分くらいで入れた。

大浦天主堂も、一応、世界遺産。「隠れキリシタンとそんなに関係ないのに、おまけで世界遺産にしてもらった」としげちゃんが言っている。

f0080102_16225411.jpg

内部は撮影禁止。欧米の教会で撮影禁止のところはそんなにないのに、なんでだろう?禁教だから?(ぷぷっ)。教会の横の資料館も、全部つらつら~っと見て回る。(やる気がない)

14:00 すぐ隣のグラバー園に移動する。修学旅行の時の記憶といえば「うごく歩道」だけ。田舎もんなんで、見たことなかったんですよ~。ふふふ~。

f0080102_16230929.jpg
「旧三菱第二ドックハウス」

風が気持ちよくて、建物の中の資料をほとんど見ずにテラスからぼ~っと景色を見てた。(中学生から成長していない私)

f0080102_16231337.jpg

お向かいは「新世界三大夜景」に選ばれた夜景が見られる「稲佐山」。そして目の前には巨大な豪華客船が停まってる。いつか豪華客船の旅してみたいな~。でも船酔いが不安だな~とかぼ~っと考える。

「旧リンガー住宅」「旧グラバー住宅」などを見ながら降りて行く。後で地図を見ると、ここにフリーメーソンのロッジの門があったらしい。見損ねた~!

出口は「長崎伝統芸能館」を抜けるルートになっていた。長崎くんちの山車が展示してあった。

f0080102_16232339.jpg
これこれ!有名なやつ!

グラバー園からの下り坂のフレッシュジュースの店で「びわジュース」と「ザボンジュース」を買う。ザボンジュース、まったく酸味が無く爽やかでめちゃウマ!!

f0080102_16232797.jpg

駐車場の近くまで来たら、豪華客船が目の前に。っていうかここまでくるとほぼビルにしか見えない!

f0080102_16233143.jpg

16:00 長崎市内を出て、雲仙に向かう。

長崎県は北海道と同じくらい海岸線が長いらしい。長崎から雲仙までも結構遠い。雲仙には短大を卒業するときに行ったけど、そのあと雲仙普賢岳が噴火したので、もう雲仙温泉には行けないのかと思ってた。(ぜんぜんそんなことなかった)

f0080102_16233621.jpg
「愛野展望所」。天皇陛下も来られたらしい。

17:15 雲仙いわき旅館到着。夕食を遅めにしてもらって、散歩にでかける。

f0080102_16234024.jpg

旅館のすぐ隣が「温泉神社」で、そこを抜けたら雲仙地獄。

f0080102_16235108.jpg

すごく地獄っぽい。あちこちから煙がもうもう出ている。私はいわゆるこの硫黄臭(硫化水素臭?)が結構好き。日が暮れる前に、ずんずん回る。ゆで卵はもう終わってた。温泉神社にも猫いたけど、ここにも猫が一杯~。2家族くらいいる。完全な野良らしく、全く寄ってこないけど、子猫ちゃんがいて可愛い~~!

f0080102_16235961.jpg

旅館にもどって温泉に入る。大きくはないけど、白濁してていいとってもお湯だった。他の人たちはもう晩御飯らしく、湯舟独り占めで最高!

2食付きで二人で2万5千円の割にちゃんとした夕食だった。お刺身は当然のごとくおいしいし、長崎の名物「具雑煮」もあった。

f0080102_16240461.jpg

雲仙地獄を歩いている時に、すごくいい場所に廃業しているホテルをいくつか見かけた。雲仙は昔は西の軽井沢と言われてたのに、さびれちゃってて寂しいと思ったけど、最近、星野リゾートが廃業したホテルを買ったり、いいニュースもあるみたい。すごくいい温泉なので、がんばれ雲仙温泉!!



by camitiyo | 2018-10-07 18:00

長崎くんち

特に予定なしの3連休だったけど、急に長崎くんちに行くことにした。
宿は前日の夜に楽天トラベルで雲仙の温泉を予約した。

6:20、出発。

福岡市から長崎市まで行くのに「大宰府経由でほぼ高速道路」、「唐津経由で行けるとこまで高速道路」、「佐賀市まで一般道」のどれにしようか悩んだが、ほとんど時間は変わらないので、結局、佐賀ルートに。

8:30、長崎市到着。スタート地点の諏訪神社付近で駐車場を探すも、さすがに空いてるところが見当たらず。ウロウロした挙句、ゆめタウンの方へ行ってみることにした

f0080102_18332007.jpg

最初の町の行列(たぶん)見つけた!お祭りって浴衣のイメージだけど、訪問着みたいなの来てるので、なんか豪華!


f0080102_18332407.jpg

ゆめタウンの横の県営長崎港駐車場にらくらく駐車できた♪

この横が「奉納踊り」をする3か所のうちの1つ「お旅所」になっている。最初の「紺屋町」が到着するのが9:10。

ステージ横でなんとなく見えそうなところがあったので、そこで待つ。司会者の人がテレビ番組の前説みたく、会場を温めてる。「もってこーい、もってこーい」という掛け声を皆で練習する。座席の右側は当たった人で、左側は買った人みたい。


f0080102_18332850.jpg

9:10、紺屋町がやってきた。最初に傘鉾というちょうちんのお化けみたいなのがやってきて、くるくると回る。不思議~。その次に子供と大人が次々と日本舞踊を披露する。町毎に出し物が違って、この町は日本舞踊なんだね。テレビやガイドブックでみるような龍のは今年はなくて、最終組の「こっこでしょ」が目玉らしい。目玉の「こっこでしょ」は見たいけど12:10までずっとここにいるのはツライので、2番目の会場「中央公園」へ行ってみることにする。

f0080102_18333217.jpg

次の「大黒町」の「唐人船」がすぐ近くまでに来てる。町によってぜんぜん違うんだね。完全に中国っぽい船で、衣装も中国。

いっぱいある屋台を抜けてずんずん行く。車で移動すると言っていたしげちゃんが、歩いて追いかけてきた。そうでしょう、そうでしょう。通行規制もしてるし、駐車場見つけるの大変だからね。


f0080102_18333821.jpg
傘鉾が歩いてるの発見!

中央公園の近くまで行ったら、次の町が出てきた。

f0080102_19004718.jpg
「出島町」の「阿蘭陀船」


阿蘭陀船は完全に洋風。日本のお祭りとは思えないほど、子どもの衣装が中世ヨーロッパで可愛い!

中央公園まで到着するも、ここは全く外からは見ることができない。唐獅子らしきものが、ほんのちょっと見えるだけ。がっくし。。。。。

f0080102_19010366.jpg
唐獅子の中の人

唐獅子見たいので、「お旅所」まで戻ることにする。

f0080102_18334480.jpg
さすが長崎!


f0080102_18333519.jpg
文明堂の本店でカステラ買った♪

10:40、「お旅所」まで戻ったけど、やっぱりあんまり見えなかった。長崎くんちで席がない場合は、奉納踊りじゃなくて町中でやるやつを見ないとだめだね。でも、今日午後までずっと見るのはキツイ。しかも10月だというのに暑い!今年一押しの「こっこでしょ」は見たいが、12:10まで時間があるので、お向かいのゆめタウンに行くことにした。

最上階のレストランフロアへ。窓から見えそうな店で「窓際の席有りますか?」としげちゃんが聞いたら、ありますということで、90分食べ放題の店に入る(90分居座るつもり)。一人1600円もする店だったけど、結構おいしくて、良かった。窓にはブラインドが降りていて、隣の人が言うには「神様を見下ろしてはいけないので閉まっている」とのこと。なので、ブラインドの隙間からちょっとだけ覗く。

f0080102_18334853.jpg
きた!こっこでしょ!


f0080102_18335149.jpeg
こっこでしょは、こっこでしょー!の掛け声で、御神輿を投げる!上から見えたーー!投げてるーー!

せめて、これだけ見られて良かった♪


by camitiyo | 2018-10-07 13:00