人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「自由の鐘」 小説

ドロシー・ギルマン
========
「おばちゃま」シリーズのドロシー・ギルマン。
最近、「おばちゃま」シリーズぜんぜん書かないんだよね~。
さ~みし~。

これは、ドロシー・ギルマンの初期の作品らしい。
独立戦争のころのボストンが舞台。
(ボストン・ティーパーティーの頃!)

イギリスでかどわかされて植民地に連れてこられた
12歳の少年が、イギリスとアメリカの戦いを
通じて、人間らしく成長するハートウォーミングな小説。

いかにもドロシー・ギルマンらしく、激甘だけど、
心が弱ってるときとかには、絶対ドロシー・ギルマン読むと
いいと思うんだ~。(いや今別に弱ってないけどね)
もし急に入院することになったら、
うちにある「おばちゃま」シリーズもう1回読むんだ~。
by camitiyo | 2007-03-28 23:59 | 小説