人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

2019GW 第一弾 大分旅行(1)宇佐神宮~唐揚げ

今年のゴールデンウィークは10連休だけど、小旅行をすることにした。海外旅行は値段高いし、どこに行っても混んでるだろうしね。

第一弾は別府の1泊旅行。私は去年友達夫婦に会いに別府の温泉に一人で行ったけど、しげちゃんは福岡に来てから初めて。

最初の目的地は宇佐なので、私は上回り(北九州のほうから)で行こうと思ってたんだけど、しげちゃんは下回り(基山のほうから)希望。まあ、主な運転手はしげちゃんなので、好きな方でいいです~。

6時に家を出発して、日田を抜け別府湾の直前で左に折れる。九州あるあるなんだけど、ナビでは一般道となってても、自動車専用道路でほぼ高速みたいなお得な道を行く。

8:00 宇佐市に入ったくらいのところで「石橋の貴婦人」という看板を発見。道路わきに車を停めて見に行くと、ちょっと離れたところにそれらしきものが。近くまで見に行けば立派なのかもしれないけど、まいっか。とりあえず写真だけ撮っておこう。それにしても、めっちゃ寒い。この季節、意外と暑い時の方が多いので油断してた。ぶるぶる。

f0080102_14491542.jpg

8:25 宇佐神宮到着。
桂文治さんが、ちょいちょいマクラで「私はこう見えても東京の出じゃないんです。USAなんです。大分県の宇佐ですけどね。」ってのをやるので、前々から来てみたかったんだー。宇佐神宮は全国に4万ある八幡神社(8万ではない)の総本山らしい。大分県で一番有名な建造物ではなかろうか?

なんとなく横のほうの駐車場に停めてしまったっぽい。横から敷地に入ろうと思ったら、いきなり「呉橋」という派手な橋あった。渡り廊下みたいでカッコいい。渡ることはできないらしい。(10年に一度扉があくと書いてある)

f0080102_14492279.jpg

横入りしたので、いったん正面のほうまで行ってみる。晴れてきたけど、まだ寒いなぁ。コート持ってくれば良かった。

巨大な鳥居だ。山口には巨大な鳥居があんまり無いので、立派な鳥居をみるとびっくりしちゃうよね~。中央に額縁などがないのが特徴らしい。

f0080102_14492591.jpg

国宝の上宮(じょうぐう)。一之殿、二之殿、三之殿と三か所参るところがある。この後、外宮にも3か所あり、やたらとお賽銭箱があって、小銭が全くなくなった。

f0080102_14492915.jpg

敷地をいったん出て、仲見世のほうへ向かう。小川が横に流れているところなど、伊勢神宮に雰囲気が似ている。

時間が早いので、まだ仲見世はあまり開いていなかったけど、あいている土産物屋で「宇佐飴」を買う。そのついでに、おすすめの唐揚げやをお店の人に教えてもらう。宇佐はからあげ専門店発祥の地らしい。

10:10 「からあげ太閤」へ。ガイドブックに「販売量日本一」とあったので、そこそこの店構えを想像していたのに、プレハブに毛が生えたくらいのサイズで驚いた。宇佐の常識として、注文してから揚げるらしい。骨付き、骨なしを各200g、すなずりを100g買う。

10分くらい待って、熱々を受け取って、車の中ですぐに食べる。からっと香ばしい!ガイドブックにはニンニク控えめとあるが、けっこうニンニクのにおいする。味は濃いめ。美味しい!

f0080102_14493363.jpg

唐揚げを食べながら国東半島の「両子寺」を目指す。宇佐をでないうちに、土産物屋で教えてもらった別の唐揚げやを発見。さっき全部で500gも買ったのに、また立ち寄る。今度は「からあげ鳥元」。るるぶには載っていなかった。

しげちゃんが一人で買いに行ったので私は車で待つ。ここの店は観光客向けではなく地元民向けらしく、少ない量は売ってないと言われたらしいけど、なんとか頼んで300g買ってきた(それでも300g)。地元の人は1kgとか買って行くらしい(笑)。

こっちの唐揚げは、しっとり。味はさっきのほうが醤油が濃く感じた。両方美味しいんだけど、私の好みとしては、鳥元!唐揚げ食べる手が止まらないよー。今日は昼ご飯抜きね。

f0080102_14495953.jpg


by camitiyo | 2019-04-27 11:00 | 福岡・九州