カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ポルトガル 5日目 コインブラ観光(1)

6:00 起床。しげちゃんは一人で対岸の方に散歩、私は旅行手帳をかきかき。

7:30 朝食。値段が安いので(二人で€60)全く期待してなかったけど、卵もフツールもあって、上等、上等。

f0080102_14142282.jpg

フロントの横の中二階に図書コーナーのようなところがあったので、行ってみたら机と椅子が置いてあって、食堂がみえる。コインブラには1泊しかしないけど、このホテルなら連泊してもいいかな。冷蔵庫はないけど。

f0080102_14142923.jpg

ホテルのエレベータも扉を手であける渋めのタイプで、中にベンチが置いてある。可愛い。

8:50 ホテルをチェックアウトして荷物を預ける。

ホテルを出てすぐ隣がポルタジェン広場。横にインフォメーションを発見。特に用事はないけど、しげちゃんが行きたいと言うので9時のオープンを待って入って地図だけもらう。

f0080102_14144019.jpg
左端に見えている丸いドームが泊ってるホテル(細長い)

最初の目的地のコインブラ大学は高いところにあるので、今日もエレベータを探すよ。フェレイラ・ボルゲス通りをどんどん行く。

f0080102_14144551.jpg
たぶん右の坂道を上がっていけば大学


旧市街を抜け、市場の中を通り抜け、やっとエレベータを発見。すごく遠回りになった、騙されたと、しげちゃんに文句を言われ続ける、、、確かに遠回り。けど、事前に地図見せてルート説明しましたたよねーー?ぶーー。

エレベータは有料みたいで、横にある事務所でチケットを買う(いちいち?)。チケットを買っている間に、エレベータが行ってしまった。そして中々降りてこない・・・・。ん?どういう仕組み・・・?オフィスの女性に、エレベータ来ないよと言いにいったら「待ってて」とだけ言われる・・・・来ない・・・・やっと来た!と思ったら、エレベータおじさんが乗ってた。へぇ~、珍しい。

f0080102_14144930.jpg

エレベータで5階分くらい昇る。上に着くと、おじさんはカギを取って、私たちを連れて次のエレベータへ移動。次のエレベータは、斜めに進む!ケーブルカー?あ~、このおじさんが上まで行ったり来たりしているから、待ち時間が長いのね。そして、おじさんはエレベータガールではなくて、運転手さんなのね。

f0080102_14145321.jpg

登り切ったところからの景色はさすが!

f0080102_14145711.jpg

9:30 旧コインブラ大学に到着。チケット売り場で塔付きのチケットを購入。係りのお兄さんが「日本人?ガイドブックの写真撮らせて!」というので、地球の歩き方とるるぶを見せる。まだ、日本人珍しいのかな。チケットと一緒にくれた地図に、周る順番と、図書館の時間(10:00)を書き込んでくれた。早い時間で良かった!

f0080102_15481164.jpg
無情の門

中に入ると制服の学生が写真を撮っていた。コインブラ大学といえば、このマント姿が有名らしい。カッコいい!このマントの裾が切れている男子はモテモテなんだって。

f0080102_14150135.jpg

最初はチャペル。入場制限していて、入口でチェックされる。地図には撮影禁止とあるも、フラッシュ無しならとってもいいよと言われる。確かに中は狭い。狭いけど、壁も天井も可愛らしい。そして、狭いわりに大きなパイプオルガンがなかなかの存在感。この広さでこの大きさのパイプオルガンって、もしかしてちょっとうるさいんじゃないの?

f0080102_14150562.jpg

チャペルから出て、奥もちょっと覗いてみる。カフェテリア発見。学生さんもいる。もし、図書館に入れる時間が遅かったら、ここでランチしようと思ってたところ。

f0080102_14150807.jpg

10:00 図書館へ。図書館は写真撮影禁止。中は大きな一部屋で天井が2階建ての高さある。ここの本は全部本物?というくらい古くて立派な本がぎっしりと詰まっている。木の枠部分はきんぴか。これ全部、魔法の本でしょ?つい手にとってみたくなるけど、撮影NGなくらいなので、もちろん触れませんよねー。

f0080102_15034075.jpg
コインブラ大学のサイトから拝借(http://visit.uc.pt/en/library/)

地下一階の図書館は写真OK。外国のおばさんが係りのお兄さんに「これは全部読めるの?」と聞いてて、「はい、でも私は読んだことがないんです。上司の許可が必要なんです」だって。ここのも、随分古そうだもんね。

f0080102_15285216.jpg

さらに下の買いにはなぜか牢屋が!学生牢なのでそんなに怖くはない。夏は涼しくていいかも。

ショップは楽しかったけど、買い物はぐっと我慢。しげちゃんは買ってた。ふふふ、お買い物好きねぇ。

建物を出て、今度はメインホールへ。休憩時間らしく回廊には学生さんがたくさんいる。

f0080102_15481854.jpg

バルコニーに行けるという出口のところには係員さんがいて、行ってもいいけど危ないので気を付けてねと言われる。確かにちょっと危ない感じだったけど、景色もいいし天気もいいし、気持ちい~。(バンジージャンプやったクセに、ここでも怖いと言い張るしげちゃん)

f0080102_15274187.jpg

ホールに人がいると思ったら、講義中だった。先生もあの黒いマントのようなのを着ていて、カッコいい~。

f0080102_15290399.jpg

塔へ上る。入り口の係員の女の子が、今、上から降りてくるから待っててというので待つ。しかし、近くに日陰がないので、中で待たせてもらう。係り員の女の子が可愛かったので、「学生さん?」と聞くと、「違います。ここで働いているんです」。外国の大学生って、日本みたいにバイトしたりしないのかな。しばらく待っていたら10人くらいの団体がどやどやおりてきた。そんなにたくさんいたんだ!よし、登ろう。

この塔の階段、これまでにないくらいキツかった!特に最後の部分は細くなっている上に、窓も踊り場もないので、すっごい辛かった。上は8畳くらいのスペースで、ここにも女の子が一人。ペットボトルの水を持ってるみたいだけど、この仕事は厳しい!日焼けしまくりでしょ。景色は良かった。この後、行こうと思っているカテドラルも見える。

f0080102_15421068.jpg

しかし、暑くて長居はできない。降りよう!

この後、トイレに行くときに、しげちゃんが「走れ!」というので走って行ったら、後ろからブラジル人が20人くらい来てた。危なかった!

by camitiyo | 2017-06-14 11:00 | ポルトガル