がんばらない毎日


by camitiyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ハワイ 2日目(ハワイ島観光) 

朝ごはんは、昨日、スーパーで買ってきたお総菜。
指さしで買ったから、なんだかさっぱりわからない。
丸いパックはマグロの刺身を和えたやつ(ポキ)で、
下のパックの左上は牛肉の煮たの、右は豚肉を煮てしゃばしゃばになったやつ、
左下が一番謎で、カレー味のポテトにくずしたパンが入ってるようなやつ。
どれもまあ普通・・・。(朝から食べるものではないような気もする)
f0080102_18093719.jpg
8:30 ロバーツというツアー会社のバスが迎えに来てくれました。
運転手さん兼ガイドさんは、大阪に住んでいたことがあるアメリカ本土人。
まあ熱心な人で、「私はずっとしゃべり続けますが、皆さん気にせず眠い時は寝てください」と
最初にいった通り、ずーーーーっとしゃべり続けてました。(そして私は寝た)

すでにバスには日本人(全員女性)が8人乗ってて、私たちが最後の乗組員でした。
私たちのホテルは、ハワイ島の地図でいうところの左側の真ん中あたり。
ここから1日かけて反時計周りに1周!
f0080102_18094542.jpg
コナから海岸沿いに南下して、コナコーヒーの店に到着。なんと美しい景色。
f0080102_18094875.jpg
コナコーヒーは手摘みなので、とってもお高いそうです。
ただ、私にはコーヒーの味がわからない(どれも苦いかすっぱい)ので、紅茶の試飲なんかしたりして。
f0080102_18095220.jpg
店を出るときに、何か動くものを発見して、「あ、リスがいる!」といったら
ガイドさんが「あれはマングースですよ」と教えてくれた。
え?ハブとマングースのマングース?と聞くと「ドワーフ・マングースといってあちこちにいます」だって。
可愛い~
f0080102_18095512.jpg
また1時間くらい海岸沿いに南下。ハワイ島で一番南にあるパン屋に寄る。
「マラサダ」という名物を1人1つづつもらう。ポルトガル発祥のハワイスイーツらしい。
穴の無いドーナツですな。うっ、、、貰ったのに、さらにしげちゃんが購入している、、、。
私は車酔いしやすいので、貰ったけどそのまま持って帰ろう。
f0080102_18101140.jpg
プナルー黒砂海岸到着。
ここの砂は真っ黒!とにかくハワイ島は黒い石が多いんだけど、砂まで黒いとは!
ここの砂は持って帰ってはいけないんだって。(減っちゃうから)
なんかカメが泳いでいるのが見えるらしいんだけど、「ほら、あそこにぷかぷか浮いてる」とか言われ
一生懸命探すも、結局、カメか泡かわからーず。

ハワイの人は昔から塩分に強い体質で、ここも含めあちこちの海の近くでとれる湧水を飲んでたんだって。
普通の人が飲むと体に悪いけど、ハワイの人は何ともないんだってー。
f0080102_18102822.jpg
キラウエア火山国立公園、ジャガー博物館、ハワイ島の右下あたり。
今、ハワイ島で溶岩を観ようと思ったら「ヘリコプターに乗る(高い)」か「数時間歩く(キツイ)」の
2択なんだけど、今回はどっちも出来ないので、博物館から噴火口を観て我慢。
同じツアーの人の中に、昨日数時間歩いて溶岩を見に行ったというツワモノがいらっしゃった。
60代くらいの女性二人組だった!ガイドさんが「私も溶岩見にいったことないのに!」とびっくりしてた。
f0080102_18140225.jpg
いったんバスに乗り、溶岩トンネルを見に行く。
溶岩が流れるとき、何度も同じルートを通るんだけど、そのトンネルの一つ。
途中、スピリチュアルスポットというところがあって、写真撮ってる人がいた。
(スピリチュアル的なものには鈍いタイプだけど、もしかしたらいい事あるかもしれないから写真撮った)
f0080102_18105877.jpg
ランチ。イミロア天文学センターの建物の中にある「イミロア・スカイ・ガーデン・レストラン」。
ハワイ料理のブッフェ。特に説明がないので、何がどうハワイ料理かわからなかったけど、
まあ普通に美味しかったです。左に移ってる紫色の芋が甘くておいしかった。
f0080102_18111811.jpg
ビッグアイランドキャンディー工場。キャンディーじゃなくてチョコレート。
最近のハワイのお土産といえばパイナップルの形のクッキーが有名だけど、
ここの「ビッグアイランドキャンディー」はハワイ島で一番有名なお土産だったみたい。
みんなすごい買ってた。ショートブレッドみたいなもったりしたクッキーで、美味しいけど結構いいお値段でした。
f0080102_18130016.jpg
バスに乗っている間、ほとんど寝てて記憶がないんだけど、雨が降ったりやんだりしていた。
ハワイ島の左側(コナ)は1年中ほとんど雨が降らないんだけど、右側(ヒロ)のほうは結構雨が降るんだって。
観光ホテルはコナの方に集中してて、ヒロのほうにはあまりいないとか。

アカカの滝。バスを降りたときほとんど雨が降っていなかった。
暑くも寒くもなくて、ちょうどいい感じ。
コナのほうは黒い石や砂があってあまり緑がないのに、ヒロのほうはジャングルみたい。
このモフモフのものは大きいシダで、茶色いところを触るとすっごく気持ちいいの。
スターウォーズのチューバッカを触ってる気分で、見かけたら必ず触って歩いた。
f0080102_18114038.jpg
こちらがアカカの滝。結構大きい。
この滝を登る魚がいるらしい!ムツゴロウみたいに壁に吸い付きながら少しずつ上がるんだって。
ガッツあるぅ~。
f0080102_18120568.jpg
バスに戻ってまた眠る。ガイドさんはずーっとしゃべってる。
面白そうなことをしゃべってるんだけど、何しろ車に弱いんですよー。まあまあ揺れるんでね、つい。

ハワイ島の真ん中にはマウナケアという富士山よりも高い山があり、そ
のマウナケアの北を右から左に向かって横断する。
地球上のいろんな気候がハワイ島にはあって、横断しているあたりは雪も降るそう。ほぇ~。

ところで、ハワイの人はマウナケアのことを世界で一番高い山というそうです。
どうやら、海底から測ったら一番高いという意味らしい。あははは。

マウナケアから世界一の星空を見るツアーっていうのも気になったけど、
これもまた次回、、、ね。(来るかなー?)

アメリカ人なのにハワイの王様の娘と結婚して、大牧場主になったパーカーさんと言う人の
パーカー牧場ショッピングモールみたいなところでトイレ休憩。

ガイドさんはコナに住んでるけど、この辺りまで買い物にくるって。コナは観光客がいるので物価がぜんぜん違うらしい。
ところで、ハワイ島では月に80ドル(だったけなー?)払わないとごみ収集をしてくれないが、
自分で捨てるのは無料らしく、ガイドさんはピックアップトラックでいつもごみ捨てをしてるそう。
大変だわー。
f0080102_18130653.jpg
コナまで戻って、乗った順に降りていく(つまり私たちは最後)
ヒルトンで1組、マリオットで1組、フォーシーズンズで1組。
みんな高級ホテルに泊まってるのね~と思ったら、次の人たちはキングカメハメハホテル。
聞いたことないなーと思ったけど、結構豪華で、何より立地がすごく良かった。
もし次に来ることがあったら、ここに泊まりたい!
他のリゾートホテルは、それぞれが広大な敷地に大きいホテルだったけど、
カメハメハだけはコナの中心部にあるので、店やレストランが近くにたくさんあった。
楽しそう~。

私たちがホテルに戻ることは、もうちょっと暗くなってた。
ガイドさん、1日どうもありがとうございました。ずっと寝ててごめんね。

ホテルの部屋に戻ると、1枚の紙がドアの下に差し込んであった。
ハワイの州知事から「昨日は、間違ってミサイルのアラーム鳴らしてすみませんでした」という
お詫びの手紙だった(笑)いや、笑いごとじゃないけどね。

マンタを見にレストランへ行ったら
「今日は波が荒いのでマンタは見れません」と言われる。ショック―――!
確かに、東映のオープニングかっていうくらいざっばーーんと波が打ち寄せている。
あー、昨日の夜になんとしても見ないといけなかったのかー。

晩御飯はホテル内のコンビニで買ったビールと、午前中に買ったマラサダ、朝の残りのお総菜。
マラサダ4つもあるんだけどー、どうするー?
f0080102_18142929.jpg
部屋のベランダからふと空を見ると、すっごく綺麗な星空!
マウナケアに登らなくてもこんなに綺麗なんだ!すごい!

[PR]
by camitiyo | 2018-01-14 20:00 | ハワイ