がんばらない毎日


by camitiyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

スイス旅行(3日目)① アルメントフーベル展望台

f0080102_16284369.jpg
今日もなんだかどんよりです。雨は降っていないものの、ちょっと山も不安な感じ。
f0080102_1655279.jpg

ホテルの朝ごはんは、パンも1種類、飲み物もコーヒーだけと、質素な感じでしたが、生野菜があったので皆が大挙して押し寄せ、結局食べられず・・・。まあ、そんな毎日生野菜食べなくても栄養偏ったりしないっしょ?あと、おかゆと豆腐がありました。よっぽど日本人多いんだねぇ。

今日はまず昨日乗った黄色い電車に乗ってラウターブルンネンまで行きます。駅で添乗員さんがチケットを買っている間に、事務所の中の遠隔地カメラを見てみると、ユングフラウヨッホは雪。ありゃりゃと言ってると、居合わせた日本人女性が、「私は4日間ここに滞在してるけど、ずっと雨で、今日はまだいいほうよ」と教えてくれました。お気の毒・・・。山の天気だもんね。
今日は午後から自由行動なので、私たちは自分たちでスフィンクス展望台に行くつもりなので、それまでに晴れてくれるといいなぁ。
f0080102_16392277.jpg
ラウターブルンネンの駅から大きいロープウェーに乗ってグリュッチアルプ駅へ。
f0080102_16425567.jpg
小さい登山電車に乗ってミューレンへ。

ミューレンの街の中を10分くらい歩いて移動します。
f0080102_1648685.jpg
エーデルワイス!初めて見ました。花というよりビロードの葉っぱみたいな感じなのね。
f0080102_16494137.jpg
今度はこのケーブルカーに乗ります。なんか、ありとあらゆる乗りものに乗るのね~。

9:00、展望台に到着。天気は相変わらずどんより。何かフラワーパークを作るところらしく、殺風景な中で工事をしてました。ここに限らず、スイスの夏は観光シーズンであると同時に工事のシーズン(冬は出来ないので)らしく、あちこちで工事をしてました。
f0080102_16575045.jpg
うっ、微妙です・・・。ここからは「ユングフラウ」「メンヒ」「アイガー」の3つの山が一望できるはずなのですが、雲が絶え間なくただよっているので、一つ見えれば二つ隠れるといった具合で、なかなかベストショットは難しかったです。ちなみに、「ユングフラウ=若い乙女」、「メンヒ=お坊さん」という意味だそうで、男性的なアイガーとユングフラウ(若い乙女)の間をお坊さんが邪魔してる位置関係になっているそうです。アイガーは片方の崖が切り立ってるのでわかりやすいんですが、他の二つはどっちがどっちだか・・・。(この写真はアイガーではないどっちかです)

少し自由時間があったので、周りのお花畑(?)を一周することに。
f0080102_1784918.jpg
高山植物かどうかわかりませんが、結構お花は咲いていました。んがっ!毛虫の大群がすごかった!人生でこれまでみたことないくらいの毛虫が大量に花部分にいて、うっかり近寄ろうもんなら、結構グロいものを目撃することになりあちこちで悲鳴が。さらに、10cmくらいのナメクジ!!!も~ね~、なんでそんなに大きくなっちゃったのか・・・。相当怖かったです。

ぐるっと周って小高い所で見えたり見えなかったりする山を眺めていると、他の日本人ツアーの団体が到着。ちなみに私たちは阪急交通のグレーバッジチームだったんですけど、あちこちで別の色の阪急交通チームに遭遇しました。色すごくたくさんあるのか、かぶらなかったー。

同じルートを通って戻りま~す。ここから解散して歩いて降りられる方もありました。
f0080102_17192644.jpg
ミューレンで結構綺麗に見えました。うむ!
[PR]
by camitiyo | 2014-07-14 10:00