がんばらない毎日


by camitiyo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:お出かけ( 25 )

群馬(その2)

今日も精力的に動いていきますよ~!

まず最初は、「土合駅」。日本一のモグラ駅だそうです。
f0080102_20301792.jpg
こちら上りホーム。特にかわったことはありません。(いろんな意味で無人駅)

んがっ、下りホームは、階段を462段下りたところにあるのです。エレベータもエスカレータも無し!
f0080102_20314536.jpg
何でですか!何の目的ですか!?話題づくりですか!
462段下りちゃったので、462段の階段を上がりながら、理由を延々と考えました。
「小渕さんが総理になったときにお金が余ったので作ってみた」という結果にたどり着きました。

その後、駅にあった張り紙によると、もともと上りホームだけだったのを複線化するときに新清水トンネルの中にホームを作ったそうでした。昭和42年からなんで小渕さん関係なかったね。

しかし、きつかった!

お次は「天一美術館」。
銀座に天一っていうてんぷら屋さんがあるんですけど、そこの社長が作ったみたいです。
岸田劉生、佐伯祐三、安井曾太郎など、日本の印象派の人たちの絵が集められてました。

麗子像の麗子の顔ってデフォルメされてるんだと思ったんだけど、どの絵を見てもあの顔だったので、ああいう顔なんだね。あははは。

面白かったのは、天一で付きだし用に使おうと思って買ったという角皿。買った場所が画家をバックアップしてた工房(うろ覚え)だったらしく、それぞれ有名画家が絵付けしてました。(誰だったかは忘れた)。8枚くらいありました。
f0080102_2056049.jpg
やけにリラックスできるこの建物は吉村順三という有名な建築家の遺作だそうです。写真を撮ろうとしたら、しげちゃんがキメ顔で写りこんできましたけど、それは無視してください。
http://tenichi-museum.com/top/

美術館を出たら、そのほぼはす向かいにある「湯てるめ谷川」へ。
町営浴場で、3つの源泉にわかれた湯船があるということで行ってみました。
町営なので550円!

3つある湯船のうち、2つはすごく温度が低くて、一瞬しか入れませんでした。
まあ加温してないってことは素晴らしいことですよ。

露天風呂も温度が低いですと言われてたけど、一応入ってみました。
確かに温度低かったんですけど、川沿いにある露天風呂には私1人で、
しかもさんさん太陽さんが水面にキラキラとなって、私の足に数十個の小さい虹が!

あまりにも楽しかったので、他の人が来るまでの間、ず~っとちゃぽちゃぽやってました。

お風呂の後はスイーツの予定で、「大トロ牛乳」なる店(カフェ?)に行ったら、まさかの昼休み!
えぇっ?こういう店で昼休みする?もったいないなぁ~。話題の店は何年も続くもんじゃないよ。稼げるうちに稼いどかないとだめだよねぇ~。

お腹すいたけど仕方ない、次の温泉だ!
f0080102_2173493.jpg
法師温泉 長寿館
こちらも一番有名な浴槽は混浴だったので、女湯しか入らなかったんですが、ここは今度ぜひ泊まりに来たい!来たい!来たい~!!
http://www.houshi-onsen.jp/

お腹がはげしくすきました。「道の駅 たくみの里」へ。

ここがまたテーマパーク?っていうくらい広かった。っていうかどこまでが道の駅なのかちょっとわからなかったけど、昔の街道を再現していて、陶芸や蕎麦打ち体験など、いろいろなアクティビティがありました。
f0080102_21152221.jpg
まあ私たちは昼ごはん食べただけですけどね。

帰りは早めに出たつもりが、高速で75分の渋滞でした。都会の洗礼だ・・・・。
でも、渋滞4時間とかじゃないからまだマシか。

今回は、群馬県の北部をせめたので、次回は西部(富岡製糸場とか)にも行ってみたいです~。(混雑が終わった頃ね)。
[PR]
by camitiyo | 2014-11-23 20:00 | お出かけ

群馬(その1)

車を買ってからまだ一度も遠出してないので、今日は張り切って遠出だぞ~!

車の機能もよく把握してないので、ドキドキだぞ~!

関越自動車道を北上。沼田ICで降りて、「東見屋まんじゅう店」へ。
f0080102_19445099.jpg
群馬名物の焼きまんじゅう。初めてちゃんと食べました。
大人二人で来て、180円のまんじゅうを1本だけ買って食べるのに、
ちゃんとお茶まで出してくださって、なんちゅう良心的な。。。
ほかほかの焼きまんじゅう、もちもちで美味しかったわ~。
見た目よりふわふわなので、あともう2,3本食べられそうだったけど、ぐっと我慢。
(横山秀夫先生様の上毛新聞があったので、一緒に写真撮ってみた♪)

沼田から東にある「東洋のナイアガラ」と言われている「吹割りの滝」へ。

駐車場からずんずんと坂を下って~、川沿いに少し歩くと、
f0080102_19472812.jpg
おぉぉぉ、すごい!ぱっくり割れてるっ!!
写真ではぜんぜん凄さが伝わらないような気もするけど、思ってるのの5倍くらい迫力ありました。
f0080102_1951438.jpg
別の角度から見るとこう。
う~ん、やっぱり写真じゃなぁ~。

沼田のほうに戻りつつ、「道の駅 川場田園プラザ」へ。
でっかい道の駅で、「関東好きな道の駅 5年連続1位」だそうですよ。

いやぁ、秋田や山口の道の駅とは規模が違うな。北関東とはいえ、さすが関東!
http://www.denenplaza.co.jp/
f0080102_1956149.jpg
昼ごはんは、道の駅で「おっきりこみ」。
小麦で作ったひらべったい麺が煮込んであって、「ほうとう」「だご汁」「ひっつみ」のようなものです。
こういうの大好き~。

一般道を北上し、水上温泉を抜けて、「宝川温泉 汪泉閣」へ。
f0080102_2001985.jpg
どでか露天風呂がありました。(写真は公式サイトから)
バスタオルOKの混浴だったけど、バスタオルだとぜんぜんリラックスできないので、女湯に入りました。女湯もよかった~。

ここの温泉の人、すごい民藝好きみたいで、価値があるんだか無いんだかわからないような(たぶん無い)古い日本の道具などをしこたま集めてました。ちょっと微妙ライン・・・・。(悪趣味?)
http://www.takaragawa.com/

f0080102_2041332.jpg
今日のお宿、水上高原ホテル2000。ちょっと豪華でしょ?元はプリンスホテルだって。

ぎりぎりで泊まるところ探してたら、訳ありプランとかで、1泊2食付きで8,888円!ちゃんと温泉も2つついてましたですよ。
訳プランの訳はチェックイン時間が17時以降ということ。普段でもそんなに早くチェックインしないからいいよね~。いいの見つけた♪
[PR]
by camitiyo | 2014-11-22 20:00 | お出かけ

レオナール・フジタ展

ビビりながら渋谷に行ってきました。藤田嗣治展を見に。
f0080102_2054327.jpg
フジタのものだけではなく、フジタが影響を受けたと思われる画家たちの作品もあり、結構見ごたえがありました。

なにより、始まって最初の土曜日にもかかわらず、思ったより混んでおらず、ゆっくり見れたのが良かったです。
私の推測によると、フジタ大好きの中高年女性が、渋谷にビビって来なかったからではないかと。(超失礼)

今回は、フジタの画風がどこでどうやって変わっていくかを見れて面白かったです。

ところで、フジタの年譜を見ていて気付いたのですが、フジタが亡くなった日、私の誕生日でした。

・・・・・・生まれ変わりってことで、いいっすかね?
[PR]
by camitiyo | 2013-08-17 20:00 | お出かけ

草津温泉(2)

草津温泉には、いくつもの源泉があるそうですが、
奈良屋さんは「白旗の湯」。2つのお風呂が、夜中に男女入れ替え制。

昨日女性風呂だったほうは、入るや否やあまりの湯けむりで
中がどうなっているかわからないほど。
4畳半位の内風呂と、棺桶みたいな謎の小さい木の浴槽。
あとで聞くと、これが先祖代々の浴槽だとか。。。。ま~入り損ねたんですけどね。

私が大好きな硫黄のにおいがたっぷりだけど、お湯は透明。
でも良く見ると、お湯のなかに、湯の花らしきものがふわふわと。
宿の人に聞くと、1日置いたお湯を(上澄み?)を湯船に入れてるそうで、なるほど。

朝入ったもう一つのお風呂は、おっきい内風呂と中くらいの半露天風呂。
こっちも、湯けむりもっくもくで構造がよくわかりませんでした。
でも、どっちもすっごく気持ちのいいお湯でした。
f0080102_19343089.jpg
朝ごはんも、美味しい♪
f0080102_1933522.jpg
9時半から熱の湯で「湯もみショー」
草津の源泉は温度が高くてそのままでは入れないくらいだそうです。
でも、加水すると、温泉の成分が薄まってしまうので、そのまま入りたい。
なので、お客さん自らが、お湯を木の板でまぜながら冷まして、
せーので入って、3分くらいで出て次のチームに代わるという
時間湯という制度をとってたそうです。

 草~津~よいと~こ~、一度~は~おいで~、ちょいなちょいな~~

てな歌を歌いながら、木の板をぎっこんばったん動かします。
このお姉さんがたがやったあとは、体験コーナー。
いい場所に座ってたので、私たちも、ぎっこんばったんやってきました。結構たのし。
f0080102_211827.jpg
草津温泉の東の方にある「草津熱帯園」へ。
なんかね~、カピバラにさわれる、すごい楽しい動物園みたいなのが書いてあったのに
しげちゃんが、がっつり食いついちゃってねぇ~。

入ってしばらくは、これ1000円の価値ある~?と思いながら進んでた私たちですが、
まずカピバラ(といっても腕一本だけ柵の中につっこむだけ)で、しげちゃんがやられ、
f0080102_21395357.jpg

私もピグミーマーモセットと遊んでもらって、めろめろ~
f0080102_21404747.jpg
柵の中に指を入れてチラチラふると、
両手でぱっとつかんで、がじっと噛んだり、噛まなかったり。
にゃ~~~~かわえぇぇぇぇ~~。
飼いたい~~!(無理~~)
f0080102_21474446.jpg
売店にいたワタボウシパンシェ「はなちゃん」と口あけ勝負をするしげちゃん。

次は日帰り温泉「大滝乃湯」
大きくて新しい施設だけど、お湯はきっちり草津温泉。

そういえば、昔、温泉地(確か四万温泉だった)出身の人と話してた時、
実家には風呂が無くて、みんな共同浴場に入りに行くと言っていた。
それって学校の同級生とお風呂で絶対会うってことでしょ?恥ずかしくないの?と
聞いたけど、いや~生まれたときからそうだったから~と言われました。
草津も、無料の共同浴場がたくさんあるということには、
個人の家には風呂が無いのかな~?365日草津温泉、、、、スゴー。


今日の宿の八雲は昨日とはうってかわって、ちょっとチープ気味ですよ。
っていうか、普段の私たちはそんな感じですけど。
f0080102_21535664.jpg
でもね~、お風呂はいいのよ、これが。
f0080102_21563466.jpg
晩御飯を食べた後は、温泉落語。
朝、湯もみショーを見に行った熱の湯で、東京から来た噺家さんが毎日落語!
今日は、柳家花緑さんのお弟子さんの花ん謝さんが「時そば」と「初天神」。
一番前に陣取ってこの距離。面白いね~。
f0080102_22101565.jpg
夜の湯畑
f0080102_2265971.jpg
光泉寺のろうそく
[PR]
by camitiyo | 2012-02-11 20:00 | お出かけ

草津温泉(1)

お休みをいただいて、草津温泉に行ってきました。

「お医者様でも 草津の湯でも」でお馴染みの草津ですよ。

秋田に行くまでは、温泉なんて全く興味がなかったのに、
最近ふと「草津に行かずして温泉好きといえるのか?」と思いまして。
「日光を見ずして結構と言うことなかれ」的な~?

全体的にまだまだ関東地方にうとい私たち、
特に群馬県はよくわかりません・・・。(位置関係が)

本当は、東京からでてる高速バスにのるのが一番(安くて便利)なのだけど、
しげちゃんに閉所恐怖症を発動され、バスも新幹線も特急も拒否されました。

なので、家から目的地まで、ず~っと鈍行電車で!
朝7時前に家を出て(はりきり~)、赤羽から高崎までは、約1時間半。
高崎が近付くと、ドアの開閉が手動になりました。
本当は電車の中で朝ごはん食べたかったんだけど、
ボックス席じゃなかったから、あきらめたの。
そりゃそうか。都心まで走ってる電車だから、ラッシュ時は普通にラッシュだもんな。
f0080102_16545167.jpg
高崎で吾妻線てのに乗り替え。ボックス席~~。
ちょっと遅めの朝ごはん。駅弁は赤羽にはなかった(当たり前?)のでコンビニ弁当。

食べた以外は、ず~っと寝てました。
寒いからなのか、暖房がガンガンにきいていて、
ふくらはぎが低温やけどするかと思ったよ!んも~~。
高崎から長野原草津口まで約1時間半。
f0080102_1792226.jpg
鈍行で行く人いる~?と思いきや、私たち以外にもそこそこお客さんがいて、
草津温泉行きのバスは、まあまあ満員になりましたよ。

ここから、草津温泉まで約25分。(ガチでのんびり旅)

到着したバスターミナルから、5分も歩かないうちに、
f0080102_17104657.jpg
はい草津、どーーーーん!

草津と言えば、これでしょう?

これは湯畑。たくさんある源泉の一つで湯畑温泉。
草津温泉の真ん中にあって、この周りを囲むようにお店なんかもありました。
寒いから、ゆけむりがもうもうと出ていて、
シャッターを押すタイミングで、真っ白で何も見えない状態のことも。
硫黄のにおいも満載で、気分が盛り上がるぅ~~!
テレビなんかでよく見るザ草津だけど、近くで見ると意外とおしゃれな感じで、
なんと岡本太郎がデザインしたらしい。さすが!

湯畑のまわりに足湯があって、入ってる人もたくさん。
でも、私たちは忙しいから(なぬが!?)、素通りするよ。
(っていうか、あんま足湯に入ったことないわ)
f0080102_17401094.jpg
とりあえず、今日のお宿に荷物を預けましょ。
今日のお宿は、平日限定のプランがとれたから、
私たちにしちゃ、ちょっと高級だよ♪奈良屋さ~ん。
f0080102_17311053.jpg
んでもって朝ごはん食べてからそんなにたってないけど、昼ごはん食べちゃうよ。
柏香亭(はっこうてい)というそばの有名店で、
かけそば、たぬきそば(温)、まいたけの天ぷら、日本酒1合。
すごく申し訳ないんだけど、わたしゃ、そばの味が良しあしがわからない人間なんで、
まあ、なんというか、普通に美味しいそばやさんでしたよ。(んなんなら言わんほうがマシ)

草津の街の西側にある西の河原(さいのかわら)公園をぬけて、
西の河原温泉へ。先週だか先々週だかの日経新聞の
「家族と楽しめる日帰り露天風呂」で堂々の1位になってましたよ♪
ぜんぜん写真撮れそうになかったので、
草津温泉観光協会さん(http://www.kusatsu-onsen.ne.jp)から拝借~。
f0080102_18274052.jpg
広くて気持ちいいぃぃぃ~!
そして平日なので、人が少ない~~。今日来れて良かった。
外気が冷たくてお湯が熱いんだかぬるいんだかよくわからないけど、
入る前に「湯あたりに気をつけて」と言われたので、びびって長湯できませんでした。

片岡鶴太郎の美術館の売店(だけ)によって~、
ガラスのお店なんぞをのぞきつつぶらぶらしてみる。
途中、ハンハリーリ顔負けの客引きをするまんじゅう屋がいた。引くわ~。

ふたたび奈良屋さんへ。

私たちにはめずらしく、高級感あふれるお宿で、
和室が二つもあって、かたっぽには、おこた~~♪♪
お部屋にはトイレもついてるし、廊下には畳がしいてあるよ~、きゃ~。
f0080102_1944833.jpg
晩御飯だって、見てこれ~。
日本酒すすんじゃうよね~。
[PR]
by camitiyo | 2012-02-10 20:00 | お出かけ

盆踊り

f0080102_13251535.jpg
近所のケーキ屋で、盆踊り大会のおたのしみ抽選券をもらったので
白山神社の盆踊りに行ってきました。

白山に住んで結構になるけど、盆踊り行ったの初めて。
思ったより人がたくさんいて、すごく盛り上がってました。

盆踊りって子供の頃は、結構楽しみにしてたような気がするけど、
踊りって、どうやって覚えるんだっけ?
始まる前に、講習会的なのがあるんだっけ?

抽選会には当たらなかったけど、
盆踊り面白そうだったから、来年は早い時間に来よう♪
[PR]
by camitiyo | 2010-09-20 18:00 | お出かけ

お祭りのハシゴ

根津神社と白山神社のお祭りがあって、
しげちゃんは両方おみこし担ぎたかったらしいんですよ。

根津神社は元の職場の関係で、
白山神社はご近所さんだからなんだけど、
ちょっと私には理解できないわ~。(イベントは好きだけど)

まず根津神社の方に探しにいきますよ。
しげちゃんどこかな~~
f0080102_15595141.jpg
いたっ!
(こんなんちゃんと写真とれるわけないわ~)

しげちゃんを見つけてすぐに、おみこしが休憩になったので、
「じゃっ、私はこれで!」と逃げるように去り、
(元の職場の人たちがいるから、恥ずかしい)
f0080102_161313.jpg
根津神社の屋台なんかを見て歩きました。

しかし、子供の頃はお祭りの屋台のどれもこれも欲しかったけど、
大人になってみると、何一つ欲しくないってのは、不思議だね~。

1人でしばらく遊んで、自転車で帰ってたら、
ばったりしげちゃんと会いました。(運命~?)

二人で白山に戻って、みこしを探しに行ったら
なんか知り合いにあったとかいって
f0080102_1643612.jpg
またかつぐ・・・
(だから、写真撮れるわけなっての~)

いや~~、見た目にそぐわず、お祭り好きだね~~~。
[PR]
by camitiyo | 2010-09-18 20:00 | お出かけ

恩賜上野動物園

ぐるっとパスを使って恩賜上野動物園に行ってきました。雨なので人が少なくて意外と楽しかった。
f0080102_163073.jpg

パンダのりんりんは「背中を向けていることが多いです。」と説明板にあった通り、背中を向けていた。「オレはどうせ客寄せパンダだよっ(ーー;)」って感じ。





全く動かないから置物かと思ったら、本物だったカピバラ。






さらに全く動かなかったけど、そういう生き物だと知ってたので、動くまで見続けたハクビロコウ。






コビトカバとその赤ちゃんは、寝てるのかなんだかわからないけど、これまた不動だにせず・・・・。






雨の日はハスが美しいです。悠久の昔からこの美しさは変わってないんだなぁ。(しみじみ)






動物園の中で、数少ない、自由なやつら。





すっっっっっごくかわいかった(涙)。カバンに入れて歩こうかと思ったたけど、さすがに思いとどまった。【私のお気に入り1位】





屋根にあたる雨音が気になってしかたがないミーアキャット。【私のお気に入り3位】

ちなみに【私のお気に入り2位】のレッサースローロリス(めがねザルに似てる)は夜行性で暗いところにいたので、写真とれませんでした。その名の通り、笑っちゃうくらい動きが超スローで、よく野生で生きていけるなぁって感じ。この動物園に来る人は絶対おすすめ!
[PR]
by camitiyo | 2006-07-19 16:48 | お出かけ

ゴードン・ラムゼイ

汐留のホテル、コンラッド東京の27階にある、
高級フレンチレストラン、「ゴードン・ラムゼイ」で豪ランしました♪
f0080102_9322164.jpg

私達が食べたのは、5,000円のコースだったけど、15,500円のもありました。(メニューをみると、3,800円ってのもあった。)
写真はびっくりするくらい皿が大きいガスパッチョ。

小雨だったので、景色はもやってたけど雰囲気は最高。
最初にソムリエが慇懃に「お飲み物はどういたしましょうか?」と
聞きにきてくれたんだけど、ワインリストを見たらどえらい高かったので、
「・・・・・水ください」(しかし有料)。

前菜とメインに続いて、プレデザート。
はぁ?プレデザート!?
なんかちっこいプリンみたいなのが出てきた。
んでもって、注文したデザートと紅茶を飲んだ後にさらにチョコレート!
わたしゃ、2日前からダイエットしてるのになぁ。
(ってフレンチ食べてる時点で終わってるけどね)

コースは全部美味しかったし、店員さんも素敵な人ばっかりで
プチセレブな気分を味わえました。
(まあ、自分達がプロレタリアど真ん中なんですけど)
[PR]
by camitiyo | 2006-07-16 23:59 | お出かけ
お友達が観覧の申し込みに当たって、誘ってもらったので
みのもんたの「おもいっきりテレビ」の生放送を見学してきました。

番組を見たことがなかったので、前もって見たところ
笑っていいともなんかと比べて、見学者が少ない上に
見学者がクイズに参加するので、テレビに映る確率が高い!
これは映っちゃうかも・・・・ビデオのセットをして出かけました。

番組は12時から13時50分までだけど、10時50分にシオドメの日テレに集合。
集まった人たちは平均年齢50歳くらい。
なかに母親と娘という組み合わせもあるので、20代の女の子が1人いるだけで
次に若いのは私達という状態。さすが、みのさん。(どういうこっちゃ)

おもいっきりテレビには毎回4人のゲストがいて、
今回は、登山家の田部井さんと、チェリッシュの奥さんのほうと、田中義剛さんと、大村昆さんでした。まあ知ってる人で良かった。

今日のテーマは「軽度認知症」。
本格的な認知症になる前に見つけて防ぐというテーマでした。

みのさんは、すごい元気で、テレビに映ってないときにも、
体を動かしたり、ゲストや見学者に話しかけたりと、テンション高かった~。

そして!ラストに!明日からのドラマの番宣の為に長瀬智也くんがキター!
いっきにテンションが上がってしまいましたよぅ。超ラッキー♪

帰ってビデオをチェックしたら、結構映ってた~~。ひゃ~~~。
[PR]
by camitiyo | 2006-07-07 19:53 | お出かけ